Topics Blog

カテゴリー 栽培情報

ブルーミルフィーユ

植え替えや、温室の手入れの追われ、

なかなかブログの更新が出来ていません。

申し訳ありません。

新品種の紹介も遅れ気味です。

今季、定植の新品種、

ブルーミルフィーユ。



正確には新品種ではなく、

今から10年以上前に栽培していた品種で、

再挑戦といったところです。

当時はヒートポンプや炭酸ガス発生機などの設備はなく、

きれいに発色しないということで

栽培終了となった品種。

根強い人気があり、現在の設備で栽培したら

1年を通して安定した品質が得られるのではと思い、

リバイバルとなりました。

苗が分納となったため、先に定植分は折り曲げが

完了しているので、間もなく採花が始まります。

後から定植分については、1回目の折り曲げ中ですので、

採花は6月となりそうです。

カテゴリー:栽培情報

イヴピアッチェ終了

本日をもちまして、

イヴピアチェの栽培を終了しました。

10年近く栽培しましたが、

特許が切れたあたりから、人気に陰りがみえ、

最近は変わり咲きも多いことから、

市場単価も普通のバラになっていました。

イヴピアチェはガーデン系のバラのため、

収穫量が少なめで、ある程度単価勝負が出来ないと

栽培を続けるのが難しい品種です。

香りも良く、強香で、大きく咲くので、

素敵なバラでした。

今後、要望があれば復活もあるかもしれません。

カテゴリー:栽培情報

植え替え続々

植え替えを次々と行っています。

栽培終了となる品種は少なめですが、
 
面積縮小する品種はあります。

先々週イヴピアッチェを1ベット植え替え。

(3月にあと2ベット植え替えします)
 


定植した品種は花が咲いたらお知らせしますが、

10年以上前に栽培していた品種で再挑戦です。

イヴピアッチェは一応栽培終了予定で、

リクエストがあれば、再度栽培予定です。
 
先週はアプリコットファンデーション植え替えで、

こちらは縮小。 5ベット中3ベット植え替えです。



今回植え替えしている3ベットの

アプリコットファンデーションは震災前の株で

実に8年頑張った株でした。

定植の品種は新品種。花が咲いたらお知らせします。

今季の植え替え、もう少し続きます。

カテゴリー:栽培情報

栽培品種更新しました。

栽培品種にマドリードを追加しました。

試作のため、直売での販売になります。

ピーク時、採花量が多い場合のみ、

市場出荷します。

 

カテゴリー:栽培情報

ショウゴエレガン栽培終了

震災の時にすぐ手配できる品種だったため、

特性もわからずに導入したショウゴエレガン。

当時は名前も決定していない番号品種でした。

華道家である假屋崎省吾さんから名前を頂き

ショウゴエレガンとなってデビューしました。

渋いマットな感じのピンク。

決して悪い品種ではなかったのですが、

栽培した生産者が少なく、今では、ほとんど栽培していません。

出荷量が少ないため、思ったほど定着せず、

当園も6年栽培しましたが、ついに栽培終了となりました。

名前のインパクトがありすぎました。

 

 

カテゴリー:栽培情報
page top