梶農園のブログ


アルビノ

生物にはアルビノと呼ばれる

突然変異的な存在があります。

動物ではホワイト~と呼ばれているのが

有名かもしれません。(ホワイトタイガー等)

バラにもアルビノがあり、

稀に発生するときがあります。

こちらジュミリアのアルビノ。



これは少し赤みが残っていますが、

真っ白な場合もあります。

珍しいですが、出荷出来るわけではないので、

あまり出ると困ります。

カテゴリー:若旦那ブログ

秋に人気

秋のブライダルシーズンになると

紫系のバラの需要が高まります。

(もちろん年間通して需要はありますが・・)

秋になり毎週たくさんの注文を頂いている

ブルーミルフィーユ。



現在ピーク中なので、多めの注文にも対応出来ています。



枚数が多いので緩めの出荷なりますが、

咲きすぎではありませんので・・・

カテゴリー:若旦那ブログ

収穫

梶農園では、バラの開きをそろえるため、

毎日、朝と夕方の2回収穫作業を行います。

こちらは朝、収穫中のウエディングプラン。



なんとなく長さをそろえて収穫して

なるべく痛みが出ないように。

適当にしてしまうと短いものが

トゲで傷ついてしまいます。

収穫作業では規格外品も収穫対象になり、

のちの選別作業でわけられることになります。

ウエディングプランのように枝変わり品種は

戻ってしまった親品種も混ざったりしています。

収穫後は水上げをして冷蔵庫で低温管理。

週3回ある市場に合わせて

選別、出荷となります。

 

 

カテゴリー:若旦那ブログ

新潟へ

2日ほど前、新潟県、新発田市の研修先でもある

花プラン様に来季の作付け候補を検討するために

行ってきました。

7月にもアーチング研究会の総会時に

視察先になっていたため、お邪魔しましたが、

秋になってからの状態が見たかったため、日帰りの

強行スケジュール。とは言っても、

研修中は住んでいた町ですし、

何度も行っているので慣れた道。

13時30分に到着。

新品種や既存の品種もたくさん見せていただき、

情報交換もさせていただきました。

お忙しい中、お時間いただきありがとうございました。

来季の候補。1番気に入ったのはこの品種。

シーアネモネ



あくまで候補。決定ではありませんので。

カテゴリー:若旦那ブログ

台風24号の猛威

今年は台風の当たり年なのか、

日本を直撃する台風が多いように思います。

今回の24号は宮城を通過する予想円になっていたため、

過去にないくらいの対策を行いました。

温室の入り口を全て封鎖。

破れる危険のある劣化したサイドは交換。

等をあらかじめ行っておきました。

本日未明より経験のないような暴風で

3時に停電。

ヒートポンプも止まり、除湿運転が出来ないため、

病気発生で全滅も覚悟しましたが、

5時過ぎに通電。ギリギリのところで大丈夫でした。

温室の方も大きな被害は出ませんでした。

他県のバラ仲間のところでは被害が出てしまったところも

あるようです。

25号も発生しており、気が抜けない状況が続きそうです。

 

カテゴリー:若旦那ブログ
page top