Topics Blog

月別アーカイブ 2017年08月

乾電池

農薬散布はバラ栽培には欠かすことのできない作業の1つですが、

散布の方法もたくさんあります。

一般的な散布でもノズルが多岐にわたるため、

状況や場面によって、使い分けることになります。

ハダニの防除で活躍するのが、

ESS(エレクトリック・スプレー・システム)です。

こちらは海外製で、農薬をエアで霧状にして散布します。

その際、静電気を帯電させて、吸着率を上げる仕組みになっています。

コンセントとかにつなぐわけではなく、

乾電池を使用します。

ところが、この乾電池が一般的になじみのある

単1、2、3とかではなく、9V6P型

いわゆる四角乾電池になります。

2つ使用でだいたい10時間程度しかもたず、

値段も高いので、

充電池を探してみました。

どこの大手メーカーも今は製造しておらず、

唯一、見つけたのが東芝製。



充電器と合わせて価格は

四角乾電池6個分くらい。

ちゃんと動けば、すぐ元は取れます。

ただ、ちょっと気になるのは、

8.4Vとなっています。

ふつうは9Vなので、0.6V足りません。

充電して使ってみます。

もしダメだったら使い道ないです。

日本ではあまりなじみのない乾電池。

幼少のころ、ラジコンのコントローラーで

使ったくらいの記憶しかないです。

外国では一般的なんですかね。

カテゴリー:若旦那ブログ

100周年

宮城県の長かった悪天候が終わり、

ようやく晴れが続くようになりました。

今朝AM5:15AMの様子。



本日も晴れて暑くなりそうですが、

それでも連続雨記録は更新中のようです。

昨日は朝方に降ったようで、それから降っていませんが、

本日もこの後降る予想も出ています。

現在34日間連続雨。

宮城県の最長記録は36日だそうです。

記録更新もあるかもしれません。

今年は日本で切りバラが始まって100年なんだそうです。

出荷先の大田花きで記念のタグの作成を行いました。



大田花き出荷分の60cm以上1ケースに

1枚付けて出荷します。

よろしくお願いします。

カテゴリー:若旦那ブログ

オリエンタルエクレール

エクレールの枝変わりオリエンタルエクレール。

既に出荷を開始している

ウェディングプランの親品種でもあります。

枝変わりは親品種よりも劣る、もしくは同等の場合が

多いのですが、ごく稀に親勝りになることがあります。

オリエンタルエクレールは、まさに親勝り。

エクレールよりもかなり大きな花が咲きます。



ただ大きいだけではなく、中心の蕊が飛び出しており、

この辺がエクレールと違うところです。



出荷はまだ先ですが、

10月下旬から11月にかけての出荷予定です。



温室でも多少咲いていますが、

こちらは折り曲げ用。

あと1回曲げてからの切り出しです。

カテゴリー:栽培情報

晴れない

6月から7月と前例のないような暑さ。

7月の下旬より天候の悪い日が続くようになり、

海風が吹いて、気温の上がらない日が多くなりました。

涼しいのはありがたいですが、

ここまで天気が悪いと生育に影響が出るので、

困ります。

涼しくても雨続きでは光合成が活発に行われないため、

暑さの疲れもなかなか回復してくれません。

本日も雨。



来週も期待できない天気模様。

宮城の夏は終わったようです。

カテゴリー:若旦那ブログ

連日の雨。

宮城県を含む東北南部も一応、梅雨明けしました。

1日だけ晴れただけですが。

地元ラジオの天気予報士も予想外の梅雨明けと

言っていました。

通常は太平洋高気圧の張り出しによって

梅雨明けして、その後晴れ続き。

ところが今回はオホーツク高気圧の張り出しで

一時的に晴れたところで梅雨明けとなりました。

連日悪天候でこの先も天気の回復が見込めないので、

梅雨入り同様、強引な梅雨明けとなったのかと思います。

オホーツク高気圧は湿った海風が流れ込みやすくなるので、

ここ最近は低温続き、例年の梅雨のような状態。

隣の山形県はおそらく晴れが続いているはず。

全国的にも晴れているのだと思います。

特に西日本では猛暑となっているようですが・・・

涼しいのはありがたいですが、この悪天候。

バラの生育も日照不足で影響出てきました。

台風の進路次第で今後の天気が変わってきそうです。

 

カテゴリー:若旦那ブログ

page top