Topics Blog

月別アーカイブ 2016年12月

今年も1年ありがとうございました。

仙台は28日が止市。

東京の大田花きは29日が止市ですが、

28日までの出荷となります。

昨日、28日の出荷分をもちまして、

今年の出荷は終了となります。

今年一年ありがとうございました。

来年は1月4日の初市からの出荷となります。

来年もよろしくお願いします。

直売所は29日の午前中までの営業となります。

カテゴリー:お知らせ

冬至

本日、冬至です。

1年で1番、日の短い日です。

本日のAM6:10。



天気は晴れの予報なので、

明るくなってきていますが、

日の出はAM6:50頃です。

日の入りも早くPM4:30頃だと暗いです。

本来、冬至ですので、寒さも厳しいように思いますが、

今年は暖かい日が多い。

本日も最高気温13℃予想。

重油も徐々に価格が上昇中なので、

この気温はありがたいです。

 

カテゴリー:若旦那ブログ

農家の味方

東日本大震災以降、

ネズミがかなり多いように思います。

海岸に近い地域は集団移転や現地再建となり、

集団移転の地域は移転が終わり、

現地再建の地域も少しづつ形が見えてきています。

集団移転の地域は当然元の場所には誰も住んでおらず、

現地再建の地域もまだ人が戻っていないため、

荒れたままの場所も多々あります。

人が住んでいない地域ではネズミの敵がいないので、

格好の繁殖場所になっていると思われます。

それだけが原因ではないとは思いますが・・・

ネズミが温室内に侵入すると、

新芽をかじり、肥料や水をバラに与えるためのチューブをかじったりと

大きな被害が出ます。

特におおきなドブネズミの場合は早急な対策が必要になります。

一番確実なのはこれです。



ネズミ捕りぺったんこ。です。

ネズミは端っこを移動する習性があるので、

温室の隅に置いておきます。

新芽をかじっている場合はベンチの上にも設置します。

以外に捕獲率は高いです。

寒くなってくると餌を求めて温室に入ってくるので、

注意が必要です。

 

カテゴリー:若旦那ブログ

寒さが本格化

12月に入り、寒さが本格的になってきました。

ただ、例年に比べ、天候に恵まれています。

日中の天気が悪いと、加温のため、エネルギーコストが

余計にかかりますが、天気が良ければ、

加温は夕方から朝までなので、電気、重油共に

かなりのコストが変わってきます。

さらにジュミリアやアバランチェのように

花弁の枚数の多い品種はこの時期には咲きにくくなるため、

日中の天候が良いと開花がしやすくなります。



ジュミリア。

お店に飾って2日。

もともと完全開花するタイプではないですが、

開いてきてます。

日持ちも良く、造花みたいと言われることも多いです。

カテゴリー:若旦那ブログ

開花試験

市場に出荷するにあたり、

温室で採花、選花場にて選花、箱詰、

出荷となる流れの中で、

選花の際に基準から外れるものも当然あります。

病害虫ももちろん外れますが、

出荷後にお客様の元で、きちんと咲かないような蕾のもの

(業界では固いと呼んでいます)は規格外になります。

この基準は生産者によって違います。

ただお客様によっては固い状態を必要とする場合もあり、

一概に規格外とも呼べませんが・・・

2週間前に固いかと思い、出荷から外れたヤギグリーン。



1週間くらいできれいに咲きました。

このように規格外のバラで開花試験を行い、

どのくらいで採花するか決めていきます。

インスピレーション、イリオスもきれいに咲きました。



気温も低く、空気の乾燥するこの時期は

日持ちも良いので、少々固くても咲くようです。

カテゴリー:若旦那ブログ

page top