Topics Blog

月別アーカイブ 2016年05月

マリーミー栽培終了

3年前に定植したマリーミーですが、

栽培終了しました。

1年目は花も大きく丈も長くて良かったですが、

株の劣化が早い印象で、2年目以降はあまり良い花が

採れなかったです。

赤系のバラは難しいです。

栽培も販売が難しいように思います。

赤系は10年くらい前まではローテローゼ。

今はサムライ08、アマダといった感じで、

定番なる品種があって、それ以外は売れないわけではないけれど、

他の色よりは売れにくいように思います。

マリーミーは栽培している生産者も少なかったので、

定着しなかったです。

 

 

 

カテゴリー:栽培情報

ガーデンローズ

昨年、直売所の入り口に並べて植えたガーデンローズ。

地植えしてうまく根付いたのか、きれいに咲き始めました。

ピエールドロンサール以外名前忘れました。

こちらピエールドロンサール。



赤の品種



オレンジ



来週頃に満開の予想。

カテゴリー:若旦那ブログ

いろいろと

梶農園は水耕栽培でバラを栽培しております。

培地には土ではなく、石綿のロックウールを使用します。

ロックウールを発砲スチロールの桶に入れるのですが、

定植前はこんな感じ。



発砲の桶をつなげて使いますが、

つなぎ目から水が漏れてしまうので、この上に

ビニルを引いてマットをのせます。

ところが最近、このビニルが2年くらいで溶け出し、

3年くらいでボロボロで排水が出来ず、

漏れだしてしまう状態になってしまいます。

何が原因なのかは不明ですが、

漏れた状態では、地面に水たまりが出来て、

作業効率も落ち、さらには温室の湿度管理にも影響が出るので、

今季から発砲のつなぎ目をシリコンで埋める作業をしています。

埋めた状態。



固まるまで離れると隙間がまた開くので、

ガムテープで固定。

これでビニルが溶けても漏れないはず。



自分で出来ることはなるべく自分でやるので、

ホームセンターが近くにあるのは助かります。

 

 

カテゴリー:若旦那ブログ

震災の爪痕

先日、震災前から栽培していた古株の

スイートアバランチェの植え替えを行いました。

ベンチの上を全て片付けて、脚だけにしてみたら、

排水用の配管が割れていたのと、

ベンチを組んでいるパイプが外れていました。

タイトルに爪痕なんてつけてしまいましたが

大した被害ではないです。

しかし、5年以上壊れたまま使っていたことになりますが・・・

排水用は塩ビのパイプなので、交換して糊付け。



埋設されている部分だと気付きにくいし、

交換も大変ですが、今回は少し掘って交換完了。



割れて漏れてました。

ベンチの脚は特殊な加工がされており、

一度糊付けが外れると付かなくなります。

接着剤でも良かったのですが、ビス止めしました。

こんな感じで外れていました。



簡単な修理でしたが震災の時を思い出しました。

 

カテゴリー:若旦那ブログ

古株の植え替え

母の日も終わり、通常営業に戻ります。

今週も植え替えの行います。

今季の植え替えもそろそろ終わりが近づき、

2品種を残すのみとなりました。

本日スイートアバランチェの植え替えを行います。

震災前から栽培を続けている株なので、かなりの古株です。

昨年、株更新しており、栽培を終了するわけではありません。

スイートアバランチェの代わりには新品種を定植します。

新品種は後日、載せることにします。

 

 

カテゴリー:栽培情報
page top