Topics Blog

月別アーカイブ 2015年06月

梅雨入りから

6月26日に東北南部の梅雨入りが発表されました。

それでも、天気はあまり崩れず、このタイミングで発表しないと

発表できないから、無理しての梅雨入り宣言といった印象です。

よりによってアーチング研究会の視察当日だけ大雨。

それ以降は日曜日は曇り、

昨日は晴天といった天気が続いていて雨は降っていません。

今週も天気はいい日が続くようです。

5月が記録的な天気の良さだったので、

少し雨続きでもいいかなと思ってしまいます。

本日は山形へ視察。

どこのバラ農家さんも出荷日なので、午後から行っています。

カテゴリー:若旦那ブログ

夏至

2015年は6月22日が夏至。

昨日が一年で昼の時間が一番長い日でした。

外でする作業の時間が長くとれる時期です。

宮城県でも19時30分くらいまで、明りなしで見えます。

昨日の19時20分頃の夕焼けと仙台市内。

ガスがかかってしまい、暗くてあまり見えませんでした。



もう少し早く撮れば良かったなと。

例年だと梅雨入りしていて、夏至の夕焼けはあまりみれないので、

これでも運はよかったと思っています。

 

 

カテゴリー:若旦那ブログ

梅雨入り遅れ中

5月は記録的な晴天続き、

6月に入っても、相変わらず晴天が続いていましたが、

先週の中ごろあたりから、曇りの日が多くなってきました。

時折、雨も降り、いよいよ梅雨入りかと思いきや、

宮城県は東北南部という位置づけで、

宮城、福島、山形の三県が、梅雨に入ると梅雨入りと

発表するそうですが、

山形県の天気が良い日が続いているようで、

梅雨入りの発表を見送っているそうです。

宮城県も今週末からまた、天気が回復する予報で、

梅雨入りはかなり遅れる予想となっています。

宮城県の観測史上もっとも遅い梅雨入りの記録は

1960年代の(正確な年数は忘れました)

6月27日だそうで、

このままいくと記録を更新する可能性があるようです。

今週は曇天続き。本日も曇天。雨は降ってません。



曇天でもこの時期は光線量は、まずまずです。

切り終わって次の採花が少しずつ始まった新作ヤギグリーン。



前回採花分より、小さくなりました。

5月の記録更新の暑さの中生育してきましたので・・・



あと1週間程度でピークとなりそうです。

 

 

カテゴリー:若旦那ブログ

エアリッチアーチング研究会総会

毎年、6月の最終週の金、土曜日に

エアリッチアーチング研究会の総会が開かれます。

アーチング研究会も特許が切れてからは

参加自由の団体になりましたので、

参加人数がかなり少なくなっており、

総会も多い時は100名を超える参加者でしたが、

現在は少ない参加人数となってきています。

総会は全国をまわり、昨年は広島でしたが、

今年は、なんと宮城県です。

秋保温泉で行われます。

総会には現地視察がつきもので、

当園が視察先になっています。

あと2週間。急ピッチで温室の手入れをしていきます。

 

カテゴリー:若旦那ブログ

J-ROSE

大田花きのオリジナル品種として

販売されているバラに

J-ROSEというのがあります。

J-ROSEは日本のブリーダー育種の品種で、

大田花きの出荷を条件に生産者に栽培を依頼しているバラです。

以前は九州大田会という団体で栽培しておりましたが、

昨年からJ-ROSE大田会と名称を変え、

参加の生産者も九州だけでなく、

全国に広がりを見せています。

梶農園も今年からJ-ROSE大田会に参加することになり、

J-ROSEのオリジナル品種の栽培を始めています。

2品種作付しており、(以前に紹介しています)

そのうちの1品種の採花が始まっています。

面積が少ないので、もう少しで切り終わりますが、

すでに出荷も始めています。

お店に飾ったJ-ROSE。



濃いピンクのスプレーで、変わり咲き。

可愛らしい感じです。



このバラは名前が決まっておりません。

名前の候補がある方はお知らせください。

カテゴリー:栽培情報
page top