Topics Blog

月別アーカイブ 2015年05月

前処理剤

バラを温室から採花してきて、

出荷前まで、管理する際、

前処理と呼ばれる管理を行います。

前処理というのは、切り花を入れておく水に

殺菌効果のある処理剤をいれて、

バクテリアが発生しないようにすることです。

生産現場でする前処理は、殺菌効果のみの方が良いと考えています。

開花促進効果のある糖入りの処理剤は生産現場で使用すると

出荷前に咲いてしまう可能性もあり、出荷後に糖を入れて頂ければ、

十分と思っております。

(ご家庭などで飾る場合は殺菌効果に糖を入れた後処理剤を使用します。)

梶農園の直売で、ご購入のお客様にお渡ししている

小袋に入った切り花栄養剤が糖入りの後処理剤です。

梶農園では同じ前処理剤をずっと使用してきましたが、

最近、前処理剤を変えてみました。

以前使用していた処理剤が悪かったわけではなく、

ローコストで、より良い処理剤が発売になったので。

スミザーズオアシス社のローズ100。

ステッカーまで頂きました。



前処理剤の変更を知らせることも兼ねて

しばらくの間、出荷箱に貼ってみようと思っております。

 

カテゴリー:若旦那ブログ

連日、快晴

4月中旬まで、例年になく、天候不順が続き、

日照不足や低温に悩まされましたが、

今度は一転、連日の晴れ続きで、

一気に夏のバラになってしまいました。

日中の気温が上がるので、

夜、冷房を入れようと思っても、

以外に夜は冷えるため、暖房での運転時間も長くなっています。

そのため、昼と夜、どちらも温められている状態で、

例年よりも夏のバラの容姿に近づくのが早まっています。

空気も乾燥しており、病害虫も止まりにくい状態です。

採花量も多いです。



1日分。

これに本日採花分を加えて、出荷となります。

晴れてくれるのは、うれしいですが、

バランスは必要ですね。雨降ってほしいです。

 

 

カテゴリー:若旦那ブログ

初出荷

以前に紹介したヤギグリーンが出荷となります。



作付面積も大きくないので、出荷本数はあまり多く、

2~3ケース程度がしばらく続くような感じです。

グリーンの色乗りもイイ感じです。



白や淡い黄色系の色からグリーンに変化するバラもありますが、

そのような品種は色が乗るまで時間がかかります。

ヤギグリーンは時間の経過でグリーンになるのではなく、

初めからグリーンなので、使いやすいと思います。

時期的な色乗りの変化はあるかもしれません。



楽しみな品種です。

 

 

カテゴリー:若旦那ブログ

植え替え

母の日もおかげ様で大盛況で終えることが出来ました。

今年は発送よりも来店のお客様が多かったように思います。

ありがとうございました。

本日、インスピレーションの植え替えを行います。

当園の最も古い株です。

品種発表が約8年前で次の年に導入しましたので、

約7年前くらい株を使用したことになります。

通常は3~4年で植え替えを行うのですが、

このインスピレーションは経年劣化があまり感じられず、

今年もまずまずの花が採れていました。

来年まで植え替えを引き延ばそうとも思いましたが、

震災以降、植え替えの度にベンチの補強を行っており、

ベンチの補強が終わらなくなるので、植え替えることにしました。

昨年、インスピレーションは別の温室に更新で定植しており、

今回植え替えを行ってもインスピレーションが

栽培終了となるわけではありません。

大田花きのフラワーオブザイヤーOTAで最優秀賞を頂いた品種。

挿し木苗でも長く作れる優良品種です。

インスピレーションのところにはアプリコットファンデーションを定植します。



こちらは全く関係ない写真。

本日、AM6:00の空。

温室と月と変な雲

 

 

カテゴリー:若旦那ブログ

母の日の発送受付を終了致しました。

今年もたくさんの母の日のご注文をいただきましてありがとうございました。

5月4日をもちましてインターネットメールでの母の日の受付を終了致します。

 

カテゴリー:お知らせ,直売園から
page top