Topics Blog

月別アーカイブ 2013年05月

爽やかな天気

昨日、一昨日と雨でしたが、本日は朝から快晴です。

最高気温は26℃まであがりました。

久々の夏日でしたが、空気が乾燥していて、気温のわりに暑くなく、

爽やかな一日でした。

しかし、昨日まで天気が悪かったので、

急に天気が良くなって気温が上がると

バラたちは蒸散が間に合わず、焼けたり、萎れたりしてしまいます。

梅雨目前の貴重な晴れですが、温室は遮光カーテンを

朝から張りました。



PM13:00この状態で温室の中は30℃くらい。

湿度も低いのであまり暑くはないです。

梅雨だったら30℃はしんどいです。

 

 

 

 

カテゴリー:若旦那ブログ

この時期では

5月下旬になり、気温も上昇、

安定して暖かい日が続くようになり、

温室内は日中30℃を超えるようになりました。

バラは寒いのも苦手ですが、暑過ぎるのも苦手で、

暑くなると花が小さくなり、丈が短くなります。

日中の気温が上がっても、夜間涼しくなれば、

それほど影響はでませんが、夜の気温が下がらなくなってきたため、

ひと月前と比べると少しづつ花も小さくなり、

丈も短くなってきています。

そんな中、この時期にして規格外の長さを見つけました。



アバランチェですが、かなりのオーバーサイズです。

この品種は顕著に温度に反応する品種なので、

この時期くらいには、だいぶ短めになってきて、

現在の出荷状況でも、50~60cmが一番多くなっています。

よっぽど好条件がそろわないと、この長さにはなりにくいです。



画像の一番下のあたりに写っているのが、

50cmくらいで、真ん中あたりは80cmクラスになります。

なので、1m20cmくらいはあるかと・・・

この品種はブライダル品種なので、50~60cmくらいが

一番使われるので、

ここまで長い規格はあまり需要がありません。

ただ、時期を考えるとかなり珍しいかな。

真冬なら出ますけど・・・

カテゴリー:若旦那ブログ

気温も安定

5月も下旬になり、ようやく気温が安定して、

暖かい日が続くようになりました。

今年は例年より寒い日が多く、

5月でも最高気温10℃くらいの日があったので、

ようやくといったところです。

夕方の5時、天窓、側窓まだ開いています。



温室の中からだとこんな感じ。



側窓で29℃くらいの設定なので、

まだ、温室内は暑いくらいです。

天気も良い日が続いていて、

バラの生育には適した気温になっています。

これから梅雨に入るまで、

この天気が続いてほしいです。

カテゴリー:若旦那ブログ

マイナー新品種

今季、導入する新品種は

未発表の品種やマイナーな品種を

チョイスしました。

今季導入の品種で唯一の変わり咲きの

プレシャスモメントになります。



紫ピンクのバラで、花弁の枚数が多めの平咲きです。

色も珍しい何とも言えない色になります。

この品種はヤンスペックという種苗会社のバラです。

ヤンスペックが日本から撤退するとなりましたが、

代理店が変わり、日本での販売が継続となりました。

ヤンスペックのバラはカタログ等で取り扱われているわけではないので、

知らない生産者も多いかもしれません。

採花が始まったら、また載せたいと思います。

 

 

 

 

カテゴリー:栽培情報

花畑

定植後、折り曲げた枝にも当然、花が咲きます。

花畑のようになっています



これは、この前1回目の折り曲げを行ったミスター。

きれいですが、そのままにはしておけません。

出荷するバラは咲く前に採花してしまうので、

こんなに咲いている状態は定植後の株作りの最中だけです。

咲かせておくと虫もついてしまうので、早めに摘花します。



このミスターここ最近発表になった赤バラの中で

かなりイイ花型、色をしていると思っています。

(あくまで個人的な意見ですが・・・)

市場の卸さんなどから出荷時期の問い合わせもきており、

期待の品種です。

 

 

 

 

カテゴリー:若旦那ブログ
page top