Topics Blog

月別アーカイブ 2012年09月

台風対策

今年に入ってから、台風などの強風により、

温室のサイドビニールが3か所壊れました。

ビス止めが甘く、風にあおられた際に外れたのが原因でした。

台風が近づいているため、サイドビニルの端々に補強を加えました。



パイプを埋め込んで、サイドビニルにマイカ線で

結びました。

これでたぶん大丈夫。

台風は何事もなく、通り過ぎてほしいです。

カテゴリー:若旦那ブログ

プレゼント

ようやく、厳しかった残暑も和らぎ、

過ごしやすい気候になってきて、

今までの暑さがウソみたいに涼しい一日でした。

採花量は少なめで10月中、下旬ころから増えてきそうです。

今日は友人が訪ねてきてくれました。

今から6年くらい前に学校の実習でウチにきていて、

現在ネギをつくっている友人です。

ネギの他にもいろいろ作っていて、

ネギとこれをお土産に頂きました。



ひょうたん・・・ではありません。

カボチャだそうです。

名前はバターナッツというそうで、

一般的なカボチャよりも皮もツルツルで、

可愛らしい感じ。



並べると可愛さが増します。

身が柔らかく煮物等には向かないそうで、

スープなどにすると美味なんだそう。

まだまだマイナー野菜で、スーパー等では

見かけません。

友人も直売等で売っているようなので、貴重品です。

友人の農園名です。



少し追熟してから食べたほうがおいしいと言っていたので、

もう少ししてからいただきます。

 

 

 

 

 

 

カテゴリー:若旦那ブログ

カブトムシ

今日は久しぶりに天気予報は雨マークです。

夜に少し降ったみたいですが、今は曇ってます。

明日くらいまでは、30度を超える予想ですが、

そこから、一気に涼しくなっていくようで、

本日の最低気温は24度でしたが、

来週は17,8度くらいまで下がるみたいです。

最高気温も25度くらいで、ようやくこの時期らしい気温に

戻りそうです。ただ、もう10月になるため、

例年通りの気温に一気に戻ると生育にも少し影響が出るかもしれません・・・

カブトムシと題名に付けていますが、

そのままカブトムシです。



6月ころに外灯の下にいたので、捕まえて

飼い始めて3カ月、9月も終わりだというのに、

元気です。

カブトムシの寿命は幼虫期間も入れて1年で、

越冬はしないので、夏が終わると長くは飼えないのですが、

この長い残暑の影響が出ているのかもしれません。

 

 

 

 

 

カテゴリー:若旦那ブログ

クロッシュド開花

何度か紹介した品種のクロッシュドマリアージュの

出荷がようやく始まりました。

ただ、開くスピードがかなり早いため、

今年は9月でもまだ暑いためすぐに完全開花してしまいます。



これで4日目です。

花の雑誌等にも載る機会も多くなっているので、

ブライダル等で活躍する日も近いかも・・・



花弁は繊細ですが、香りも良く、

かわいらしい花型です。

カテゴリー:栽培情報

高冷地?

バラの生産者を日本で大きく2つに分けることがあります。

梶農園のある東北地方と北海道、長野県などを高冷地と呼び、

それ以外の産地さんを暖地と呼んだりします。

1年の中でバラ出荷時期のメイン産地の分け方で、

夏涼しい産地の高冷地が6月頃から10月頃まで、

暖かい地域の暖地が11月頃から5月頃までが主力産地になります。

ただ、基本的には周年採花のため、どこの産地さんも一年を通して出荷しております。が、

主力産地となる時期が分けられている感じです。

去年、一昨年と猛暑で今年も厳しい暑さとなっております。

ここまで、暑さが続くと、高冷地も暖地もあまり変わらないのでは?と思います。

特に今年の暑さは厳しく、7月上旬までは比較的涼しかったのですが、

そのからの暑さは例年と比較にならず、9月は14日中、12日が真夏日という

記録的な残暑にも見舞われています。

(宮城県の9月真夏日平均日数は2日だそうです)

天気予報ではこの暑さ、あと1週間は続くと言っておりました。

この暑さのため、バラの大きさや草丈の回復が大幅に遅れておりますが、

このような気候が続いているため、ご迷惑をお掛けいたしますが、

ご理解いただきたいと思います。

そんな中、なかなかのボリュームなのが、今年定植の

オレンジロマンティカです。



サンプル用に曲げないでおいたものなので、

正式に出荷が始まるのは、11月上旬予定です。

夏でこのボリュームだと冬はどうなるか・・・

楽しみです。

 

 

 

 

 

 

カテゴリー:若旦那ブログ
page top