Topics Blog

月別アーカイブ 2012年03月

80cmルビーレッド

この時期は全体的に長めの規格が多くなりますが、

次回、ルビーレッド80cmが出荷になります。



ルビーレッドではめったに出荷のない

この時期限定の規格になりますが、

花も大きく、サムライ08にも負けておりません。

隣がサムライ08です。



サムサイ08も大きめの仕上がりになっています。



長さで規格を決めるのではなく、

長さの他に花の大きさ、茎の太さ等の条件をクリアして

見合う規格を決定するので、80cmは

ハードルが高くなるため、品種によっては

一年で1,2回程度しか出荷しない品種もあります。

ルビーレッドは今回で今年2回目になります。

カテゴリー:栽培情報

クロッシュドマリアージュ

先月、定植したばかりの品種、

クロッシュドマリアージュに花が咲いていました。



折り曲げる前の 苗に咲いた花なので、

まだまだ未熟な状態ですが、

雰囲気は伝わるかと・・・

これから1回目の折り曲げなので、

株が出来上がって、採花ができるまで、

まだ時間がかかります。

香りがあり、しべが見える品種のようです。



本格的な採花が始まる頃にまた、

載せたいと思います。

カテゴリー:栽培情報

花の絆

先日、東日本大震災から1年を迎えるにあたり、

仙台空港で某有名華道家の鎮魂花の作成、展示が

行われました。

バラは京成バラ園芸様より提供ということで、

京成バラ園芸様より、お声掛け頂き、

梶農園のショウゴエレガンを使用して頂きました。

この品種を使ったということは、そうです某華道家は

假屋崎省吾様ということです。

飾り付け当日は行くことはできなかったので、

今日行ってきました。

仙台空港2階に飾ってありました。



バラ以外にもいろいろな花材を使用していました。



ショウゴエレガンは空港内が暖かいので、

きれいに満開になっています。



作品名は「花の絆」だそうです。



紹介のパネルと隣にはコメントもありました。



梶農園も紹介して頂いておりますが、

写真が間に合わなかったため、コメントのみ紹介で、

京成バラ園芸様の下に載っていました。



今後も続けてほしい素晴らしい企画だと思います。

カテゴリー:若旦那ブログ

1年が経ちました。

昨年、3月11日に発生した東日本大震災から

早いもので、今日で1年が経ちました。

梶農園もあの震災で、甚大なる被害を受けました。

津波こそ免れましたが、温室や設備の破損、

栽培ベンチの倒壊等の被害が出ました。

震災の後は、電気、水道、ガス、電話、ネットなど、

ライフラインが寸断され、さらに食糧、ガソリンなども

手に入らない状況に陥りました。

震災後、梶農園はどのような状態だったかというと、

震災で、栽培面積の1/3強の栽培ベンチが倒壊し、

倒壊しないベンチには歪みやズレが出ました。

ベンチにまともな状態のところはなく、

全て手直しが必要でした。

このように、ベンチから落ちてしまいました。



ピントがズレていて、見えにくいですが、

倒壊したベンチです。



温室管理の機材や肥料のタンクなどがあるところの様子。



ろ過装置は倒れ、配管が切れています。

その他にも、温室のガラスが割れたり、

配管が切れたり、暖房機が破損。

どこから手をつけたらよいかと思うほどの状況でした。

震災から5日目、電気が通ったので、配管を簡易修理を行い、

水をかけたところから、復旧作業が始まりました。

そこから、いろいろな方のご協力とご支援を頂き、

現在の状態まで、復旧をすることができました。

補強を加えながら復旧作業を行っており、

完全復旧まではもう少し時間がかかりそうです。

町の様子も震災前の状況に戻りつつありますが、

津波被害を受けた地区は、がれきが無くなったくらいで、

変わっていないところがほとんどです。

この地震と津波の記憶と経験は風化させることなく、

伝えていかないといけないと感じます。

カテゴリー:若旦那ブログ

展示品

この前、農水省の展示室にフラワーバレンタインの際、

飾って頂きましたが、今度は被災地の復興状況の展示を

行うことになり、再度、飾って頂くことになりました。

復興をテーマに決めた(個人的にですが)3品種を送りました。



濃いピンクはインスピレーション。

この品種は震災で栽培ベンチのずれはあったものの

倒壊を免れ、復旧作業で、いち早く出荷した品種。

紫ピンクはショウゴエレガン。

これは震災で倒壊した箇所に作付したなかで、

一番最後に採花が始まった品種で、

この品種の出荷が始まり震災前の栽培状況に戻りました。

スプレー品種は、ポルボロン。

これはメルヘンローズ、小畑様のご厚意で、

作付させて頂いた品種になります。

今、出荷している品種も震災後の状況さまざまでしたが、

まもなく震災から1年、

いろいろな方のご協力、ご支援いただき、

なんとか栽培、出荷状況は、震災前に戻れたかなぁと思います。

この展示は本日3月5日月曜日から始まっています。

カテゴリー:若旦那ブログ

page top