Topics Blog

月別アーカイブ 2011年12月

特大サイズ

アバランチェは大輪の白バラで大きいバラですが、

低温期は、かなり大きいサイズになることがあります。

新しい株だと特に大きくなります。



これだけでは大きいのかわかりませんが・・・

測ってみると、



だいたい8~9cmくらいですかねぇ・・・。

このくらいの大きさになってくると

咲きにくくなってくるため、出荷できない場合も

多くなってきます。

咲かないロスをなくすため、暖房の温度を

上げすぎると、花が小さくなってしまうため、

調整が難しいところです。

カテゴリー:若旦那ブログ

止市へ

今年の市場出荷も東京分は12月28日で最後になります。

(仙台は29日が最後です。出荷は検討中)

一年最後のセリ日を止市といいます。

今年最後の出荷分はこれで全部で

70-80cmクラスと



50-60cmクラスになります。



全体的に切り終わりなので、

出荷量も少なめです。

次回の市場出荷は来年1月4日になります。

 

 

カテゴリー:若旦那ブログ

ディープウォーター

現在、切り終わりのため、出荷本数は少なめですが、

花の大きさでは、梶農園の中では、トップクラスの

ディープウォーターです。



外側が濃い紫で内側が薄紫(ピンクに近いですが)の

グラデーションで、葉っぱも照葉できれいな品種です。

あまり咲かない品種なので、温室で咲かせてから採花になります。

夏場でもボリュームが落ちず、褪色もしないのですが、

丈が短いのが、欠点です。

夏場は50cmクラス以下になってしまいます。

夏場でもせめて60cmを超えてくれるとイイのですが・・・

 

 

カテゴリー:栽培情報

試作品種(番号品種)

試作品種の紹介になります。

こちらの品種はまだ発表されていない番号品種になります。

(番号は忘れてしまいました・・・)



紫色になりますが、花弁数は少なめで、

低温期は紫とピンクのグラデーションがきれいです。が、

高温期は花弁が少ないため極端に花が小さくなり、

色もピンクが強くなりました。首曲がりも多いように思います。

きれいな品種ですが、夏場の状態と首曲がりを考えると

残念ながら作付したいとは現時点では思わないです。

 

 

 

 

 

 

カテゴリー:若旦那ブログ

少なくなりました。

11月下旬頃から例年よりも採花量の多い日が続いていましたが、

ピークも終わり、少なくなりました。

以前紹介したレオネッサも切り終わりました。



アバランチェは少なくなりましたが、

作付面積が大きいので、出荷は安定しています。



ディープウォーターも立っているところで、

このくらいです。



全体的に切り終わりのため、

出荷量はだいぶ少なくなりました。

1月末頃から少しづつ多くなっていくと思います。

 

 

 

 

カテゴリー:若旦那ブログ
page top