Topics Blog

カテゴリー 若旦那ブログ

オール4ラブ

当園で栽培しているバラの中で

一番のボリュームのオール4ラブ。



特に気温の低いこの時期はかなりの大きさになります。

この大きさ、さらに丈も伸びるので、

花束などで活躍します。

ケンジントンガーデンも大きいですが、

平咲きなので、オール4ラブの方が大きく見えます。

カテゴリー:若旦那ブログ

大寒波

ここ近年では記憶にない寒さが続いています。

特にここ2年積雪の無い暖冬だったためか、

余計に寒く感じます。

温室も暖房の届かない内張の外側。

外張りは凍ってしまう寒さ。



不思議な紋様の氷の結晶です。

これらは出来るのは氷点下4~5以下位にならないと見れません。

連日、そのくらいまで下がっています。

緊急事態宣言が再発例後、市場価格が暴落。

相場厳しい状況の中、寒さでエネルギーコストがかさみながらも、

春に向けて、準備しています。

春になると出荷量は安定し、全国的の花の供給に潤沢感が出ます。

これ以上暴落しないよう、

それまで、コロナが落ち着いてくれることを願います。

カテゴリー:若旦那ブログ

今年もありがとうございました。

本日12月29日午前の直売園の営業をもちまして、

今年の梶農園全ての営業を終了します。

市場出荷分は昨日28日の出荷が最後となっております。

今年はコロナ禍の中でのバラ栽培。

婚礼、葬儀等の業務需要は全て縮小し、

イベント等も中止などの影響を大きく受ける花き業界。

厳しい1年でした。

日々の生活様式も変化する中、

家庭消費分が業界を支えてくれる形になったように感じています。

来年もコロナ禍という状況は続くと思われます。

1月下旬より、新品種の作付けが始まりますが、

業務需要に特化したような品種は縮小します。

これは当園だけではなく、全国のバラ農家の傾向になると思いますので、

白バラ系やブライダル系の品種は流通が少なくなるかもしれません。

来年はコロナ禍に対応した柔軟なバラづくりが求められる変化の年になりそうです。

今年1年ありがとうございました。

来年も梶農園のバラをよろしくお願いします。

 

 

 

カテゴリー:若旦那ブログ

冬至

本日、冬至です。

明日から太陽が出ている時間の方が長くなっていきます。

実際に今よりも日の長さを感じるようになるのは1月末頃でしょうか。

太陽の光無しではバラは育ちませんので、日照時間が長くなれば、

バラの収穫量も増えていきます。

これからは日を追うごとに忙しくなっていきます。

冬至の朝は曇り。



寒気も抜けず、連日冬らしい寒さが続いています。

夜は快晴。朝から曇るという農家泣かせの天気が

11月中旬から続いています。

積雪になるほどの雪が降ったのは1日だけでしたが、

時折、雪雲が流れてきて、雪混じりの曇りの日が多くなっています。

今週はクリスマスもあり、赤バラの需要最盛期ですが、

この天気。残念ながら当園では出荷がかなり少なくなっています。

明日から例年並みの気温に戻る予想です。

しかし、市場は来週月曜までになります。初市まで出荷出来ないので

年末年始に暖かいのはちょっと困ります。

ここまで寒いのも困りますが・・・

 

 

カテゴリー:若旦那ブログ

寒気近づく

今週は寒気が近づき、寒い1週間となる予想となっています。

昨日は仙台で昨年より19日遅い初雪。

明日は積雪の予想も出ており、本格的な冬を迎えそうです。

バラの状況としては、11月の下旬より、

晴天が少ない日が続いていて、昨年の冬のような

日照不足による生育不良を懸念しています。

先週1週間も朝から晴れた日は1日もなく、曇りの日ばかりでした。

今日も曇り予想ですが、朝の時点では青空です。(日の出前ですが)

この時期は薬剤散布も乾かなくなるので、曇りの日では出来ません。

今日は天気予報がハズレて、このまま晴天となってほしいです。



お店に飾ったマイガール。

デビューから10年以上経つ品種ですが、

ピンクの定番品種として根強い人気があります。

濁りのない澄んだピンク系のきれいな品種です。

 

カテゴリー:若旦那ブログ
page top