Topics Blog

カテゴリー 若旦那ブログ

梅雨入り

宮城県も梅雨入りです。

昨年よりもかなり早い梅雨入り。

でもこれで例年通りくらいで、

昨年の梅雨入りが遅すぎたように思います。

昨年は梅雨入り後と10月の天候不順で

生育不良に泣かされました。

今年は炭酸ガスの施用も梅雨明けまでと思い、

昨年から使用継続。

さらに天候不順対策として、光合成促進の葉面散布剤の

定期的な散布も継続しています。

本日で梅雨入り3日目。

宮城県特有の寒さが入っています。最高気温22℃。

花が小さくなり、草丈も短くなるバラの夏モード。

この気温なら夏モードになるのはまだ先になりそうです。

カテゴリー:若旦那ブログ

ガーデンローズ

今年も直売所前のガーデンローズがきれいに咲きました。

ピエール・ド・ロンサール以外名前は忘れましたが・・・



満開です。



ピエール・ド・ロンサールだけ、

ミノムシがたくさんついてしまい、

(もちろん駆除しましたが)

例年よりも小さくなりました。

ピエール・ド・ロンサールはいまだに人気。



温室で営利的に栽培するのは

ガーデン系なので、おそらく難しいはず。

ちょっと虫がついていたり、病気がついているのも

ガーデンならではの味と思っています。

 

カテゴリー:若旦那ブログ

来季の候補Ⅱ

来季の候補第2段です。

数株試作のフェスティボ



オレンジ系で、栽培中のミルバよりも鮮やか。

ただし、若干花弁は薄め。

病気にかかりやすいほどの薄さではないですが・・・

ミルバと同じように複色がかるオレンジ系。

完全に開花すると中心が割れる変わり系です。



色が良いと思ったのですが、

開いた姿は好みが分かれそうです。

こちらも少し様子をみて来季考えます。

カテゴリー:若旦那ブログ

今季最高

今季は植え替え面積が例年よりも

大きいため、植え替え箇所の切り花が

始まらない時期は出荷量が少ない状態でした。

ようやく今季植え替えの株も切り花が本格的に始まり、

出荷量も増えてきました。

次回出荷は仙台、大田合わせて約1万本。

今季最高本数です。



こちらは大田花き出荷分190ケース。

例年よりも夜涼しいので、上位等級多め。

フル稼働までもう少し。

出荷量もまだまだ増える予定です。

 

カテゴリー:若旦那ブログ

来季の候補

毎年、新品種の選定に非常に悩みます。

買参人様よりリクエストがあれば、

即決ですが、なかなかそうもいきません。

定番の品種から発表されたばかりの新品種まで、

品種数も相当な量になります。

予算もあるので、購入できる品種数には限りがありますので、

候補には上がったけど、定植まで至らなかった品種というのも

中にはあるわけです。

そんな来季の候補になりそうな品種を数株ですが試作しました。

そんな品種を紹介したいと思います。

※あくまで数株の試作、市場出荷、直売での販売はありません

ヴィクトリアンシークレット



昨年発表の品種。かなり気になる品種でしたが、

新品種のため情報が少なく、

展示サンプル等をみると花にボリュームがあるのですが、

花首が長く、柳のようにしな垂れる可能性があるため、

様子を見るとこになりました。



完全開花で、蕾からは想像できない姿になります。

しな垂れるか様子をみて、来季どうするか考えます。

カテゴリー:若旦那ブログ
page top