Topics Blog

カテゴリー 若旦那ブログ

植え替え続く

毎週のように新品種の定植を行っています。

4品種終わりました。



今週あと2品種が届き、新品種6品種定植となります。

1品種だけ花が付いていました。



ショコラロマンティカ。強香。

コロナ禍の中での植え替えということで、

実績のない新品種を数量まとめて定植することはせず、

(売れないと困るので)

たくさんの新品種を少量、定植しています。

毎週定植といっても、1ベットくらいなので、短時間で終わります。

今月定植ですと、天候が良ければ、母の日頃、

遅くても6月には収穫出来ます。

少量定植なので、直売がメインになってくると思います。

コロナの収束の状況を見極めながら、

新品種の増殖やブライダル系の品種の定植も検討していきます。

カテゴリー:若旦那ブログ

地震

2月14日の夜、

10年前の東日本大震災を思い出す地震が

発生しました。

同じような、直下からの長い横揺れ

まともに立っていられない揺れ方でした。

震度6強、マグネチュード7.3

10年ぶりの6強だそうです。

一晩明けた昨日、心配の電話やメール等たくさん

頂きました。

幸いにも停電はなく、

東日本大震災の経験から温室の補強も行っていたので、

人とバラの被害はありませんでした。

温室の一部と肥料の配管が破損しましたが、

昨日と今日で修繕は完了出来そうです。

安全確認行いましたので、

市場出荷や直売園の営業は通常通り行います。

よろしくお願いします。

10年前も3日前に同じような大きな揺れが来ました。

しばらくは予断を許さない日々が続きそうです。

 

カテゴリー:若旦那ブログ

オール4ラブ

当園で栽培しているバラの中で

一番のボリュームのオール4ラブ。



特に気温の低いこの時期はかなりの大きさになります。

この大きさ、さらに丈も伸びるので、

花束などで活躍します。

ケンジントンガーデンも大きいですが、

平咲きなので、オール4ラブの方が大きく見えます。

カテゴリー:若旦那ブログ

大寒波

ここ近年では記憶にない寒さが続いています。

特にここ2年積雪の無い暖冬だったためか、

余計に寒く感じます。

温室も暖房の届かない内張の外側。

外張りは凍ってしまう寒さ。



不思議な紋様の氷の結晶です。

これらは出来るのは氷点下4~5以下位にならないと見れません。

連日、そのくらいまで下がっています。

緊急事態宣言が再発例後、市場価格が暴落。

相場厳しい状況の中、寒さでエネルギーコストがかさみながらも、

春に向けて、準備しています。

春になると出荷量は安定し、全国的の花の供給に潤沢感が出ます。

これ以上暴落しないよう、

それまで、コロナが落ち着いてくれることを願います。

カテゴリー:若旦那ブログ

今年もありがとうございました。

本日12月29日午前の直売園の営業をもちまして、

今年の梶農園全ての営業を終了します。

市場出荷分は昨日28日の出荷が最後となっております。

今年はコロナ禍の中でのバラ栽培。

婚礼、葬儀等の業務需要は全て縮小し、

イベント等も中止などの影響を大きく受ける花き業界。

厳しい1年でした。

日々の生活様式も変化する中、

家庭消費分が業界を支えてくれる形になったように感じています。

来年もコロナ禍という状況は続くと思われます。

1月下旬より、新品種の作付けが始まりますが、

業務需要に特化したような品種は縮小します。

これは当園だけではなく、全国のバラ農家の傾向になると思いますので、

白バラ系やブライダル系の品種は流通が少なくなるかもしれません。

来年はコロナ禍に対応した柔軟なバラづくりが求められる変化の年になりそうです。

今年1年ありがとうございました。

来年も梶農園のバラをよろしくお願いします。

 

 

 

カテゴリー:若旦那ブログ
page top